安全かつ環境に配慮した解体工事を

心掛けてまいります。

解体工事は、新たな開発への大切な第一歩です。特に都市部や住宅密集地では、近隣への配慮などデリケートな問題も多く含まれます。
工場やプラント、鉄骨造・鉄筋コンクリート造など規模の大きさや立地条件に関わらず様々な構造物を解体いたします。一般家屋の解体も承っております。
「ライジングに任せてよかった」そう言っていただけるよう、安全かつ環境に配慮した解体工事を心掛けてまいります。

主要事業内容

・SRC解体 ・RC解体 

・プラント解体 ・木造解体


FLOW

解体工事のお問い合わせから
工事完了までの流れ

一般的な建物解体工事・建築解体工事の、お問い合わせから工事完了までの流れです。
お客様のご要望や現場の状況に応じて、対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

STEP 01

解体工事のお問い合わせ(見積り依頼)

解体工事現場の住所・建物の構造・面積(坪数)をお聞かせください。

解体工事に関するお問い合わせ
解体工事のお問い合わせ(見積り依頼)

STEP 02

現地調査

解体工事現場の住所・建物の構造・面積(坪数)をお聞かせください。

STEP 03

御見積書作成

解体工事にかかる費用・解体方法などをご説明いたします。

STEP 04

契約

解体工事の請負契約を交わします。

STEP 05

アスベスト調査

アスベストが使用された建物をそのまま解体してしまうと、作業員だけではなく近隣住民の方々にも重大な健康被害をもたらすリスクが懸念されています。
そのため、まずはアスベストが使用されているのかどうかをしっかり調査した上で、アスベストが含まれている場合は慎重に除去することが求められています。

STEP 06

建設リサイクル法提出

建設リサイクル法とは建物解体により生じた産業廃棄物の分別リサイクル(再資源化)を促進するために定められた法律で解体する建築物の延べ床面積80㎡を超える場合には届出が義務付けられています。

STEP 07

近隣挨拶

解体工事現場近隣の方々にご挨拶及び解体工事概要・作業工程・緊急連絡先などをご説明いたします。

STEP 08

解体工事着工

解体工事期間中は現場の作業環境や状況により万全の対応を行います。

STEP 09

解体工事完成

納期・スケジュール通りに工事を進め、完了いたします。

STEP 10

建物滅失関係書類お渡し


WORKS

解体工事実績

No工事詳細場所工事年月日
1鉄骨造(190坪)横浜市神奈川区2019年11月
2倉庫解体工事横浜市神奈川区2020年5月
3港湾施設緊急措置工事横浜市中区2020年8月
4マンション大規模修繕工事 煙突撤去横浜市磯子区2021年2月
5木造2階建(39坪)横浜市神奈川区2021年2月
6マンション大規模修繕工事 緑化撤去川崎市幸区2021年2月
7ビル内装解体工事横浜市中区2021年5月
8マンション大規模修繕工事 緑化撤去東京都品川区2021年9月
9鉄骨造(263坪)横浜市神奈川区2022年1月
10マンション大規模修繕工事 瓦撤去横須賀市佐原2022年2月
11木造2階建(83坪)横浜市鶴見区2022年5月
12基礎擁壁等解体工事横浜市旭区2022年8月
13木造平屋(55坪)横浜市西区2022年9月

CONTACT

お問い合わせ